Top >  専任媒介って何? >  マンション査定と専属専任媒介契約

マンション査定と専属専任媒介契約

マンション査定が済むと、信頼できる不動産会社などの業者と、マンション売却を仲介するための契約を結ぶことになります。

専属専任媒介契約は、専任媒介契約と同じく、仲介を依頼できる業者は1社に限られます。

また、知人や親戚などの購入希望者を自分で見つけることもできません。

仮に、マンションの購入を希望する知人が現れたとしても、専属専任媒介契約を結んだ業者を通して販売することになりますし、場合によっては違約金を払うことになります。

ただし、専属専任媒介契約を結んだ業者には、専任媒介契約よりも厳しい条件が付加されていて、指定流通機構(レインズ)への登録は5営業日以内、売却活動状況の報告は1週間に1度以上、文書で行うことが義務付けられています。


専任媒介って何?

専任媒介って何?

関連エントリー


株