Top >  高価売却のコツ >  マンション査定で高く売却するコツ「明るく暖かな部屋」

マンション査定で高く売却するコツ「明るく暖かな部屋」

第一印象とも関係しますが、玄関は明るく清潔感のあるイメージが好まれ、リビングは明るくて暖かみがある方が、多くの人に好まれますよね。

マンション査定で高く売却するコツのひとつが、明るく暖かな部屋を演出するため蛍光灯を新調しましょう。

数年使った蛍光灯なら交換するだけでもワンランク上の明るさになることも多くあります。

省エネを考えた、暗めの電球が付いた玄関などは、蛍光灯に変えることでイメージが一新します。

内装との兼ね合いもありますが、ウッド調の落ち着いた玄関ならちょっと明るめの「電球色」電球型蛍光灯、ホワイト系の内装なら「ナチュラル色」電球型蛍光灯に変えてみてるのも高く売却するコツです。

もちろん、昼間のリビングでは電灯をつける必要はありませんが、廊下や風呂場など、昼間でも薄暗いところは全て明かりを新調しておくことが、マンションを高く売却するためのコツです。


高価売却のコツ

高価売却のコツ

関連エントリー


株