Top >  マンション査定 >  マンション査定とは

マンション査定とは

「マンション査定」とは、所有するマンション(部屋)を売却したり、マンションを担保にして融資を受けるときに、一定の基準により価格を決定する作業のことを言います。

高い購入金額で買ったマンションですから、所有者は「購入金額」や「ローン残高」からマンション価格を決めたくなりますよね。

しかし、所有者が決めるマンション価格は、言い値のようなものですから、実情とはかけ離れた価格になってしまう可能性もあります。

「マンション査定」では、マンションの状態やマンション環境、相場などを照らし合わせ、一定の基準に沿った現実的な価格を提示してくれます。

もちろん、「マンション査定」を行う業者によっても若干の違いは発生しますが、所有しているマンションの価値を知る目安にはなるでしょう。


マンション査定

マンション査定

関連エントリー


株